●NPOちぇぶら認定 更年期ライフデザインファシリテーター

「35歳から55歳の女性ホルモンとカラダのトリセツ講座」はいかがですか。

 

笑顔で働き続けるための女性ホルモンと体のトリセツ。

 

生涯学習・人権・企業研修など60分~90分でお届けしています。


 

 星名 弘恵 *Hoshina Hiroe*

 

   NPO法人ちぇぶら 理事

  ちぇぶら認定 更年期ライフデザインファシリテーター

    

  〈プロフィール〉

  Futurestyle~女性とベビーのボディバランス研究会代表~

  ボディバランススタイリスト/ウィメンズケアアドバイザーHiROE

  埼玉県朝霞市男女平等推進審議会委員 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「~the change of life~更年期アラフォー女性のカラダの変化について」

<例)講座の内容(90分)> テキスト更年期の教科書500円

・アイスブレイク

・自己紹介

・男女のホルモンレベルの変化

・女性ホルモンの役割

・ホルモン分泌の仕組み

・更年期症状

・対策エクササイズ(自律神経を整える・肩こり解消・尿漏れ予防美脚)と更年期症状と運動の関係

・更年期と間違いやすい病気

・更年期の治療法

・受診の際の3つのポイント

・今からはじめる健康貯筋

・ライフキャリアデザインをみつめてみる。



「更年期=幸年期」
更年期は「年が更(ふ)けるではなく、年が更(あら)たまる」元気な55歳からの準備期間と捉えて前向きな言葉にしたい!「45-55歳を更年期」と言いますが、ご自身が更年期のとき、親御さん(75歳から介護の必要が高まります)やお子さん(思春期、反抗期かしら)は何歳ですか?お仕事や周りの環境はどんな風になっていそうですか(責任のある役職に就いたり、パートを始める頃かも) 

誰もが通る更年期♪ わたしは40歳くらいからカラダの変化を感じ始めました。恋をしていないのに、ドキドキ♡♡♡笑。

 

プロフィール
1972年2月19日生まれ 一児の母

「 ~the change of life~更年期アラフォー女性のカラダの変化について」・「骨盤」・「姿勢」・「ウォーキング」・「親子タッチケア」を通して、お一人おひとりの身体と向き合い、講師と同世代の女性の仲間と一緒に五感を引出し自然と無理なく改善、人が本来持っている自己調整能力を最大限に引き出して行きます。産前産後とすべての女性のココロとカラダに寄り添う『幸(更)年期講座・骨盤・姿勢・ウォーキング・タッチケア』をお届けしています。 

 

主なセミナー・講演タイトル

「女性の健康と体のトリセツ」
「35歳からの女性ホルモンとカラダのトリセツ」
「女性イキイキ健康講座&骨盤体操」
「ちぇぶらcafe」
「ボディバランスエクササイズ」
「美ボディ骨盤エクササイズ」
「タッチケア&美ママ骨盤体操」

 

 

 

 

●更年期になる前にちぇぶらの講座に出会っていただくことで、
いざ更年期になった時に焦らず向き合うことができるように。
健康は平等であってほしい。「年が更(ふ)ける時期ではなく、
「年が更(あら)たまる時期」に。まさしく“the change of life”!!
45歳~55歳はこれから迎える健康な60代への準備期間と捉えて
前向きに過ごしてほしいと願います!(HiROE)



●更年期の知識をつけるということ。そしてセルフケアしていく事が
可能なことを伝えたいです。  いずれ起こる自身の体の変化や、
周囲への影響などを事前に知ることによって、自分にはどんな向き合い方が
合っているのか是非考えてほしいです。
人生の中で自分自身がどの位置にいるのか、3年後、5年後、10年後も
笑顔でいれる為に、大切にしたいことを大切にしていく為に、自分や家族の中での幸せな形を見つけていくきっかけになっていってほしいです!!!
そして、自分の人生は自分のもの!!最後まで幸せだと思える生き方を自分自身でつくっていってもらいたいです!!(小宮山さん)